自己処理でいいことなんて

自己処理でいいことなんて

脱毛女子11

ムダ毛との戦いは永遠です。
特に女性は本当に苦労しているんではないでしょうか。私自身はあまり毛が濃い方ではないですが、それでも毎日のムダ毛の処理はずっと面倒でした。

 

ある時、ムダ毛を自己処理することのデメリットを調べたんですよ。
そしたら色々出てきて怖くなってしまいました。
今、自己処理している人の参考になればいいなと思いますので、言わせていただきます。

 

まず、カミソリで処理している人、これは、毎回肌を傷つけているため、肌自身が守ろうとしてメラニン色素を作ってしまうために、黒ずみが出来てしまう可能性が高いです。

新宿の脱毛エステティシャン

それに、カミソリの衛星状態をキープすることは結構至難の業。
衛生状態の悪いカミソリを使うと、そこに雑菌が繁殖し、その雑菌が傷んだ肌に入ってしまう可能性も大いにあります。

 

次に毛抜きを使っている人。こちらは次に生えてくる毛までの期間が多少長くなるので、毎日処理をしなくても良いですが、埋もれ毛が発生しやすいです。

 

大体は自然に治るらしいのですが、中にはそこに菌が繁殖して膿が出来てしまう可能性もあります。
自己処理は比較的お金もかからずとても楽な方法ですが、私は断然脱毛サロンなどでの脱毛処理をおススメしたいです。
衛生面でも安心できるし、自己処理の回数が減っていくのでとても楽になります。
まだ自己処理を続けている人は是非検討してみてほしいです。

 

脱毛 新宿の人気ランキングtopページヘ戻る


自己処理カミソリよりエステ脱毛

自分はカミソリでムダ毛を剃っていたころがあります。

 

振り返ってみたら当時は、「エステティック」でもワックス式というほどで、これと言って目新しくなるような方法がなかったような気がします。

 

はじめの頃は、カミソリで剃るだけなら簡単で続毛安いと思っていたのですけど、意外とギャップがあり、30代になってからは疎遠しています。

 

そもそも軽いアレルギーで、肌の質が弱いので、カミソリを使っていたのはマイナーな方法だったと思いました。

 

そこで、ムダ毛が気になる女性たちにおすすめなのが「エステティック」です。

 

こちらでは、フラッシュという美容専用のマシンで光を当てるだけで脱毛をする方法があります。

 

「エステサロン」が運営するホームページからは、IPLやプラズマなどと記述してあることがありますけど、すべて光を用いた脱毛のことを指しています。

 

自分は、まずはじめにワキの部分からトライしてみました。

 

ワキの場合は、すでにカミソリで剃っている人ですと、毛の質が濃くなっていたり、黒ずみのようになっていますけど、光を当てることで解消されます。

 

しかも、カミソリを買って剃り続ているよりもお財布にやさしく、ワキの脱毛なら何百円からはじめられます。

 

ちなみにフラッシュ・マシンの性能から、腕の部分の場合は効果があらわれにくいようですので、はじめにスタッフさんにヒアリングしてもらうと良いです。

 

ご興味がある方は、サロンのページからお申込みください。